冷凍宅配弁当

ナッシュ(弁当)の値段は高い?コンビニやスーパー・競合と比較!

この記事ではナッシュ(nosh)の値段についてスーパーやコンビニ、外食、競合と比較しながら分析をしています。

ナッシュのお弁当の値段が高いのか、安いのか、冷凍弁当の相場がわからなくてピンときていない方は多いのではないでしょうか?

 

実は私も冷凍宅配弁当の購入を検討しているときに、コンビニ弁当やスーパーのお惣菜と比較して安いのかどうかが気になっていました。

できることなら食費は安く抑えたいですし、美味しいものを楽に食べることができれば最高ですよね!

ナッシュは冷凍宅配弁当会社の中でも特に人気があって評判も良さそうなので、一度手にとって試してみたいところです。

 

そこで、今回はナッシュの値段について深堀していきたいと思います!

▼このような人にオススメです▼

・ナッシュの値段がコンビニやスーパー外食と比較して安いか知りたい。

・競合他社と比較して、値段の差がどれくらいあるか知りたい。

・弁当1個あたりの値段が知りたい。

・ナッシュを安く買う方法が知りたい。

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

\ 初回300円OFF /

nosh公式サイトはこちら

ナッシュ・コンビニ・スーパー・外食どれが安い?

ナッシュとコンビニ弁当、スーパーの弁当やお惣菜、外食について表にまとめてみました。

コンビニはセブンイレブンを、外食に関しては栄養バランスがよくてお手頃な大戸屋を比較対象に選びました。

値段と食事内容まとめ

弁当の内容 カロリー数 値段(税込)
ナッシュ 主菜+副菜3つ(ご飯なし) 200〜577kcal 1食 約600円
セブンイレブン 幕の内弁当 708kcal 464円
海苔弁当 837ckcal 496円
唐揚げ弁当(唐揚げ+ご飯) 787kcal 496円
おにぎり 150〜250kcal 110〜140円
ツナ&たまごサンド 374kcal 238円
ミックスサラダ 32kcal 203円
揚げ鶏 185kcal 180円
スーパー 銀鮭幕内弁当(SEIYU) 情報なし 429円
助六(SEIYU) 298円
ロースカツ重(SEIYU) 429円
あさりご飯弁当(業務スーパー) 465kcal 322円
大戸屋 大戸屋ランチ定食 826kcal 740円
鯖の炭焼き定食 932kcal 840円

ナッシュはご飯がついていないので、パックご飯をアマゾンで1つ100円で買うか、炊飯器で炊く必要があります。

炊飯器で炊く場合はお茶碗一杯が約32円です。なので、炊飯器で炊いた場合はナッシュ1食あたり送料込みで約630円(割引制度をフルで活用した場合)になります。

ナッシュ1食あたり630円の根拠

・ナッシュ10食で5546円

・nosh club ランク18で16.55%引き

・消費税 8%

・送料約1000円

・ご飯お茶碗1杯 32円

5546円(10食) x 16.55%引き(nosh clubランク18) x 1.08(消費税)+ 約1000円(送料) = 5998円(10食分の料金)

5998円 ÷ 10食 + 32円(お茶碗1杯のご飯) = 631.8円

【注意】場所によって送料が違いますし、20食まとめて注文するともっと安くできますので、あくまでも参考にしてください。

 

コンビニでお弁当を買う場合は約500円。おにぎり2個とサラダ、揚げ鶏を買うと合計603円かかります。

スーパーでも業務スーパーでない限り、お弁当は400円程度かかります。

大戸屋で定食を食べると一番安い大戸屋ランチ定食でも740円します。大手牛丼チェーン店すき家のサラダセットで520円かかるので、外食は一番コスパが悪そうです。

 

コンビニやスーパーに関しては1品だけの購入であれば安く済みます。

しかし、私の経験上、コンビニやスーパーはお弁当以外の商品が並んでいるので、プリンやアイスなどのデザート、お酒類、お菓子などを買い足してしまうことも多いです。

コンビニで夕飯の買い出しをしていて、1000円を超える買い物をしてしまったこともあり、気をつけないと痛い出費になります。

 

ナッシュなら無駄な買い物をせずに済むので、逆に節約になることもあると思います(少なくとも私はそうでした)。

健康面で一番良いのはナッシュ

値段だけで見るとコンビニやスーパーで1品買うのが一番安いのですが、健康面も考えた方が絶対にいいです。

スーパーやコンビニ弁当は痛まないようにするために味付けが濃く、どうしても塩分を多く摂取してしまいます。

基本的にコンビニやスーパーの弁当は食材が悪くなりにくい揚げ物が多いので、カロリーも高いですし、健康に良くないのは間違いないです。

 

ナッシュは塩分2.5グラム、糖質30グラムの基準をクリアした食事になっているので、健康が守られますし、豊富なメニューから毎日違う食材を食べることができて健康にいいです。

体に悪いものを食べ続けて身体を壊して病院に行ったら余計なお金がかかってしまいますよね。

安さには理由があるので、値段だけで決めない方がいいですよ!

冷凍宅配弁当のメリットとデメリット

コンビニやスーパー、外食と比較すると、冷凍宅配弁当のメリットとデメリットが見えてきます。

冷凍宅配弁当のメリット&デメリット

【メリット】

・毎日違うものを食べることができる。

・塩分や糖質の管理ができて健康的。

・買い出しに行かなくていい。時間的ゆとりができる。

・余計なものを買うことがなく、無駄遣いが減る。

・洗い物をしなくて済む。

・電子レンジしか使わないため、光熱費が安くなる。

 

【デメリット】

・冷凍庫が冷凍弁当で埋まる。

・送料がかかる。

・多くの場合はご飯やパンを別で用意する必要がある。

・自炊の方が費用は抑えられる。

食事を宅配してくれて、容器も簡単に捨てられて、電子レンジで温めるだけなので手間がかからずに時間的なゆとりを持てるのが最大のメリットと感じています。

デメリットとして炭水化物が含まれていない点が挙げられますが、炊いたご飯をタッパーに入れて冷凍しておくことで対処できますよ!

ナッシュの1食あたりの値段は552円から

ナッシュはnosh clubという割引制度を最大限に活用して、一度に20食注文できれば関西圏であれば1食552円で利用できます!

ここにタイトルを入力

・ナッシュ20食で10960円(税抜き)

・nosh club ランク18で16.55%引き

・関西圏の送料1155円

10960円(20食) x 16.55%(nosh clubランク18) x 1.08(消費税) + 1155円(送料) = 11032円

11032円 ÷ 20食 = 551.6円

初めてナッシュを利用する方には割引制度が利用できないので、10食の注文で5690円+送料に300円OFFの初回割引が適用されます。

一番安い関西圏で1食あたり663円からのスタートになり、次回以降はこの値段から割引がされていきます。
nosh-order

ケン
ケン
ナッシュは使い続ければどんどん割引されていくし、クーポンもあるから安く買うこともできるよ!

【結論】ナッシュは高くない

ナッシュの値段をスーパーやコンビニと比較してみましたが、総合的に見るとナッシュの値段は高くないということが分かります。

1品の値段だけを見るとコンビニやスーパーの方が安いですが、食事の内容が全然違いますし、1食600円強で健康が守られて宅配までしてくれるなら、個人的にはアリだと思います。

\ 初回300円OFF /

nosh公式サイトはこちら

冷凍宅配弁当12社を比較分析!

冷凍宅配弁当にはナッシュ以外にもたくさんありますが、各社の1食あたりの値段が気になるところですよね!

ナッシュの価格が相場と比べて高いのかどうかも分かる内容になっていますので、ぜひチェックしてみてください。

冷凍弁当大手12社の1個あたりの値段を一目で!

冷凍宅配弁当主要12社の弁当1個あたりの値段を税込・送料込み、定価(割引なし)で表にまとめてみましたので、見ていきましょう!

 

冷凍弁当大手12社の1個あたりの値段

会社名 値段 送料 1個あたりの値段
ヨシケイ(シンプルミール) 3食:1030円 無料 344円
まごころケア 14食:6700円 無料 479円
ワタミの宅食ダイレクト 10食:4230円  800円 503円
食卓便 7食:3920円 390円(定期便) 616円
フィットフードホーム 10食:6264円 無料(北海道・沖縄以外) 627円
ナッシュ 10食 : 5990円 935〜1353円(北海道・沖縄以外) 693〜734円
ウェルネスダイニング 7食:4644円 385円(定期便) 719円
ニチレイフーズダイレクト 8食:5800円 5000円以上購入で無料 725円
三ツ星ファーム 14食:10282円 無料 734円
わんまいる 5食:3980円 935円(北海道・沖縄以外) 983円
ライザップ(サポートミール) 7食:6180円 800円 998円
マッスルデリ 10食:10692円 送料込み 1063円

*値段は定価で税込です。割引は適用されていません。

 

実際には各社割引やクーポンを利用できるので、上記の値段よりも安く買えることがほとんどです!

ナッシュのお弁当の値段は12社の中では6番目に安いので、ちょうど真ん中あたりに位置していることも分かりますね!

ケン
ケン
各社食材やメニュー数、ボリュームが全然違うからチェックしてみてね!

ナッシュを買うべき理由は3つ!

ここまでで冷凍弁当の相場を理解してもらえたと思いますが、ナッシュよりも安い弁当があるなかで、なぜナッシュを購入すべきかを紹介しますね!

数ある冷凍弁当会社の中でもナッシュが特におすすめな理由は以下の3つです!

ナッシュがおすすめな理由

・メニューの種類が多くて長く利用しても飽きない!

・糖質や塩分制限でダイエット・健康管理がしやすい!

・ボリュームがあって味が美味しい!

特にダイエットを目的とされている方にとってはナッシュは1つの候補になるのではないでしょうか。

メニューの種類が多くて長く利用しても飽きない!

ナッシュの強みは61品目以上のメニューにあります!

和洋中のメニューが揃っていて、好きな食材を使った料理を簡単に注文できるので、長く利用しても飽きがこないのが最大のメリットです。

1週間に2つ以上の新しいメニューが追加され、メニューを選ぶ画面にはいつも「NEW」という文字の入った食事が並んでいます。

ナッシュにメニューの選択をお任せする機能もついているので、選べない人でも安心して利用できますよ!

・61品目以上のプレートから好きなものを選べる

・料理のジャンル(和洋中)や食材の種類(牛肉・豚肉・鶏肉・魚など)に偏りがない

・1週間に2品目以上の新しいメニューが追加される

業界最安値のヨシケイやまごころケアはメニュー数を公表していません

なので、実際にメニュー数がどれくらいあるのかは謎ですが、堂々とメニュー数をアピールしているナッシュの方がメニュー数が多いことは容易に想像ができます。

 

ヨシケイやまごころケアを含む多くの冷凍宅配弁当はメニューはお任せになっていて、自由に食べたいものを選ぶことはできないです。

しかし、ナッシュは豊富なメニューの中から自分が食べたいものを自由に選べるメリットがあります。

各社のメニュー数を調べてみたところ、大手12社の中でメニュー数が確認できたのはたったの5社でした。

 

冷凍宅配弁当のメニュー数

menu-number

メニュー数で業界トップなのはニチレイフーズダイレクトとマッスルデリですが、ナッシュよりも値段が若干高い印象があります。

ナッシュはメニュー数は3位ですが、マッスルデリよりも1食あたり400円も安く、毎週新しいメニューが2つずつ増えていくので、飽きることはありません。

マリ
マリ
なるほど、メニュー数と値段のバランスがいいのがナッシュなんだね!

糖質や塩分制限でダイエット・健康管理がしやすい!

ナッシュは糖質制限や塩分制限をされている方にもおすすめのお弁当です。

ナッシュは全てのメニューが糖質30グラム以下、塩分2.5グラム以下に設定されているので、健康管理がしやすいですよね。

また、ナッシュの良いところは糖質や塩分などの成分を低い順番(あるいは高い順番)に並び替えるソート機能があり、自分で食べたいメニューを自由に選ぶことができます

ナッシュソート機能

見ての通り、糖質・塩分・カロリー・タンパク質・脂質・食物繊維でソートができるので、食事の成分が気になる方には絶対にいいですよね!

塩分に関しては、ナッシュは16種類のお弁当があることがソートをしたことで分かりました!

調べていてわかったのが、塩分などの成分を見ながらお弁当のメニューを自分で選ぶことができるサービスは本当に少ないということです。

 

お弁当のメニューを選べるサービス一覧

会社名 1食当たりの値段 塩分2g以下メニュー メニューを選べる
ヨシケイ(シンプルミール) 344円 情報なし ×
まごころケア 479円 塩分制限食コース ×
ワタミの宅食ダイレクト 503円 いつでも三菜・ナチュラルデリコース ×
食卓便 616円 塩分ケアコース ×
フィットフードホーム 627円 ダイエット・ヘルス・キレイミールコース ×
ナッシュ 693円 16
ウェルネスダイニング 719円 塩分制限コースあり ×
ニチレイフーズダイレクト 725円 25以上
三ツ星ファーム 734円 22
わんまいる 983円 情報なし ×
ライザップ(サポートミール) 998円 各コースに数品 ×
マッスルデリ 1063円 4

 

上記の表にあるように、ナッシュはメニューが選べる宅配弁当サービスの中では値段が一番安いです。

また、塩分2グラム以下のメニューはコースで注文しなければならないサービスが多い中でナッシュは16種類のお弁当から選ぶことができます。

 

ニチレイフーズダイレクトが塩分量の少ないメニューが一番多くて選べるのですが、756円と864円の商品がほとんどで、ナッシュよりも値段が高い上に5000円以下の注文は送料が800円かかります。

三ツ星ファームも22品の中から塩分2グラムのお弁当を選べますが、SOLD OUTの商品が多く、実際に選べる商品は15品しかありませんでした。

メニュー数や自分で選べるという柔軟性のあるサービスとして、ナッシュは非常に良い選択なのではないかと個人的には感じています!

ケン
ケン
ナッシュならソート機能を使って、塩分控えめのお弁当5つ、普通のお弁当を5つみたいな注文も簡単にできるね!
マリ
マリ
なるほど!私は糖質控えめがいいけど、ケンはボリュームがある方がいいもんね!家族で楽しめるのもナッシュの特徴なんだね!

ボリュームがあって味が美味しい!

ナッシュのボリュームはお弁当にもよりますが、1食あたり250〜300グラムくらいで、300kcal前後あります。

Twitterでの感想を見る限りでは、ナッシュの味は美味しくてボリュームに満足している方が多い印象を受けます。

食事を作るのがめんどくさい方にはメニューが豊富で飽きがこないですし、健康管理にも適しているのでとってもおすすめです!

ぜひ、この機会にナッシュを購入してみてはいかがでしょうか?

nosh公式サイトはこちら
\ 初回300円OFF /

ナッシュを安く買うには送料と割引・クーポンが大事!

ナッシュは送料がかかるので一度にたくさん注文するといいですよ!

また、友達にナッシュを紹介してクーポンをもらったり、継続的に弁当を注文して割引率を増やしていくことで安くお得にお弁当を購入できます。

まとめると以下の通りです!

ナッシュを安く買う方法

・送料を安くするコツは20食注文をすること。

・初回300円OFFを利用したあとは友達紹介でクーポンを利用する。

・継続利用してnosh clubのランクを上げる。

・LINEに登録して抽選で6食を当てていく。

順番に解説していきますね!

送料を安くするコツは20食セットを注文すること!

ナッシュは6食セット・8食セット・10食セット・20食セットで注文することができますが、20食セットを注文すると送料が安くなります。

セットごとの送料【*カッコ内は1食あたりの送料】
地域 6食セット 8食セット 10食セット 20食セット
関東圏 935円【156円】 935円 【117円】 935円 【94円】 1155円 【58円】
関西圏 1078円【180円】 1078円【135円】 1078円【108円】 1078円【54円】
中部 1001円【167円】 1001円【125円】 1001円【100円】 1221円【61円】
ケン
ケン
一度に20食注文できる人は送料を半額に抑えられるね!冷凍庫を整理しなくちゃ!

【豆知識】ナッシュの送料は高い?送料無料サービスのカラクリとは?!

ナッシュは送料がかかりますが、送料無料のサービスは世の中にたくさんあります。

「送料無料」を謳っているサービスは送料を商品価格に含めているので、実際は送料込みの値段になっていることがほとんどです。

 

「送料無料」と伝えることでお得感を演出しているわけですね。

Amazonは2000円以上購入した場合は送料無料にしていますが、送料無料の条件を設定することでたくさん消費させる狙いがあります。

マリ
マリ
単純に送料がかかる、送料がかからないで決めない方がいいってことだね!

初回300円OFFを利用!友達紹介でクーポンをゲットする!

ナッシュを初めて注文される方は自動的に300円OFFが適用されます。

2回目以降はナッシュを友達に紹介して、3000円OFFのクーポンをもらいましょう!

ナッシュのお友達紹介プログラムは、Facebook、LINE、TwitterなどのSNSやメールで直接紹介することもできます。

上手にクーポンを利用して弁当の値段を下げていきましょう!

継続利用してnosh clubのランクを上げる

ナッシュ独自の割引制度、nosh clubのランクを上げていきましょう!

nosh clubでは毎回10食ずつ注文すれば、2回目以降1%ずつ割引されていきます。

累計170食購入された方の割引率はなんと16.55%なので、1食500円で食べられますよ(送料は別途かかります)。

ランク 弁当の累計購入数 割引率
1 0食 0%(300円OFF)
2 10食 1%
3 20食 2%
4 30食 3%
・・・ ・・・ ・・・
15 140食 14%
16 150食 15%
17 160食 16%
18 170食 16.55%

*ランク5〜14の累計購入数と割引率は省略させていただきました。

nosh clubは初回購入したら自動的に会員になり、解約するまで割引が適用されます。

なので、ナッシュを少しの期間止めたり、スキップしたりしても割引率が消えることがないので、とにかくクーポンを利用しながら継続利用すれば安くなっていきますよ!

LINEに登録して抽選で6食を当てていく

ナッシュを利用すると決めたら、LINEに登録しましょう!

LINEに友達登録をして、「応募する」とメッセージを入れるだけで簡単にキャンペーンに応募することができます。

ナッシュ6食セットが当たる可能性があるなら絶対にやった方がいいですよね!

ケン
ケン
LINE以外にもInstagramやFacebookにもナッシュのキャンペーン情報が流れるので、チェックするとお得に弁当ゲットできるかもです!

まとめ

ナッシュの値段を客観的に分析してみましたが、いかがでしたでしょうか?

まとめると以下のようになります。

・1品あたりの値段はコンビニやスーパーが安いが、複数の商品を買ってしまうようであればナッシュの方が安い。

・競合他社と比較すると、ナッシュの値段は真ん中くらいに位置している。

・ナッシュはメニュー数、健康管理、ボリュームの満足度が高い。

・送料と割引やクーポンを利用してなるべく安くナッシュを買おう!

スーパーやコンビニ、外食、そして競合他社と比較してナッシュの値段は決して高くはないことが分かりました。

手軽に美味しい料理を食べながら、健康管理と節約が同時にできたら最高ですよね!

ぜひ、この機会にナッシュを利用してみてはいかがでしょうか。

 

それでは、今回はここまでとさせていただきますね!

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!

nosh公式サイトはこちら
\ 初回300円OFF /